MENU

【画像あり】全力!脱力タイムズの今日の出演女優は誰? 蒔田彩珠(まきた あじゅ)

  • URLをコピーしました!
目次

5月17日放送の全力!脱力タイムズで叫ぶ小峠の隣りで笑いを堪えていた女優さんは?

蒔田彩珠(まきた あじゅ)ちゃん

蒔田彩珠(まきた あじゅ)ちゃんのプロフィール

蒔田彩珠は2002年8月7日生まれの日本の女優で、神奈川県横浜市金沢区出身です。彼女はスターダストプロモーション制作2部に所属しており、子役時代からその演技力で注目を集めてきました。

彼女の芸能活動は7歳の時に始まりました。子役として活躍する兄の影響を受けて芸能界に入り、初めてのオーディションに挑戦。人見知りが強かったために最初は苦労が多かったものの、大学の自主制作映画に出演することで現場に慣れ、演技スキルを磨いていきました。

2012年、10歳のときに阿部寛主演のドラマ『ゴーイング マイ ホーム』で娘役を演じ、是枝裕和監督から演技力を高く評価されました。この経験が彼女にとって大きな転機となり、以後、是枝裕和監督の作品に多数出演し、彼の作品の常連となりました。

彼女は、『海よりもまだ深く』、『三度目の殺人』、そして『万引き家族』など、多くの映画に出演し、特に是枝作品での演技は「蒔田彩珠といえば是枝作品」と称されるほど、その名を馳せました。また、若手ながらその才能で、多くのCMやドラマ、映画に起用され、注目される存在となっています。

2018年には映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』で南沙良と共にダブル主演を務め、映画初主演も果たしました。この作品での演技が評価され、新人賞を複数受賞するなど、その才能が広く認められるようになりました。

また、2020年には映画『朝が来る』で助演女優賞を受賞し、若干18歳で新人賞からの受賞は史上最速であり、彼女の演技力が改めて評価された瞬間でした。

2021年には連続テレビ小説『おかえりモネ』に出演し、NHKの朝ドラで注目を浴びました。その後も彼女のキャリアは順調に進み、2023年には『わたしの一番最悪なともだち』でドラマ初主演を飾り、更なる飛躍を遂げています。

蒔田彩珠(まきた あじゅ)ちゃんのInstagram

\シェアをよろしくお願いします/
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次